« PC復活です | トップページ | リーグ戦8戦目 »

2007年9月13日

世界陸上での発見?

話題がかな~~り遅れておりますが・・・^^;

気にしない♪気にしない♪♪♪

世界陸上でトップアスリートたちの熱い戦いを見て

ふと、思ったこと・・・

それは・・・

短距離選手たちの

手がパー

だったこと!!

子供たちには

「早く走るには、手を軽く握って、肩の力は抜いて、大きく前後に振るように」

な~~んて!いい続けて来ましたし、実際そうだと思ってました!!

でも、実際には違うのか^^;????

ご存知の方、いらっしゃいましたらコメントお願いいたします^^

|

« PC復活です | トップページ | リーグ戦8戦目 »

コメント

 手はパァー。
 すみません、わかりません。
 でも、格闘技系ではグーよりパーの方が肘に力が入るような…。若しくは前後左右の運動をしやすくなる??軽くなる?
 すみません、わかりません。
 答えを楽しみにしています。

投稿: trytry | 2007年9月14日 00:08

手がパーですかぁ~!!
あそこまで極めた人はそっちの方がいいのか!?
よくわかりませんねぇ~!!
いっそのことチョキってのはどうでしょう!?

投稿: ヨウボン | 2007年9月14日 08:53

しまった。
ネタにしようとしてたのに忘れていました。

陸上競技はボールが飛んでくることはありませんが、野球の場合、どこから飛んでくるのか分らないので突指防止って事で”グー”で良いんでしょうね。

水かきのような効果があるんでしょうかね?

投稿: 背番号29 | 2007年9月14日 09:03

私も気になってました。でも、答えは知りません。^^
あの方たちの腕は筋肉隆々なので、グーにして走ると肘を曲げた時に力が入りすぎて、腕の力コブが邪魔になるのかなぁ?

投稿: スマイルヒット | 2007年9月15日 01:02

★trytryさん、こんにちは^^

世界陸上では、チョップをするような手で前へ前へ腕を振っていたような気がします^^;

キーワードは【脱力】かな??


★ヨウボンさん、こんにちは^^

>いっそのことチョキ!って、(笑)

チョキで横に進んでみましょうか^^


★背番号29さん、こんにちは^^

デタッ~~突き指防止説っ!

そこまで飛躍すると面白いですね^^先ずはモモがあがるようにとトレーニングですね^^


★スマイルヒットさん、こんにちは^^

>腕のコブ!説も登場しました^^これは都市伝説に登録できるネタになるかも知れません^^;

投稿: とうさん | 2007年9月15日 13:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103644/7927330

この記事へのトラックバック一覧です: 世界陸上での発見?:

« PC復活です | トップページ | リーグ戦8戦目 »