« サドンでドン | トップページ | 週末は大忙し »

2007年6月 6日

デッドラインを死守せよ!

低学年チーム

低学年大会を控え、暫定ですが守備位置を徐々に固めて反復練習をし始めました

ピッチャーの出来そうな子

キャッチャーの出来そうな子

内野が出来そうな子

と守備位置を固定し(今度の大会用ですが・・・)

最後に外野の子

と我がチームでは、配置をしていきます

そして、シート練習の時に一番気にしているのが【カバーリング】

サードにゴロが飛んだら

レフトはサードがエラーしたときの為に

センターはレフトがエラーしたときの為に

ライトはファーストのカバー

『ファーストのベースカバーだよっ』というと大概の子は、ファーストベースへ向かって一直線に走ってきます^^

そして、ファースト君と一緒にエラー⇒ボールがテンテンと⇒ボールデット!テイクワンベース!!っていうケースが多いですね^^

ですので、私がベースカバーを覚えてもらうときは

「あのラインを超えたら相手に1つ塁を多く与えてしまうから、あのラインは絶対に超えないように考えて走ってごらん!」

とボールデットラインを意識してもらいます

名づけて『ボールデットラインを死守せよっ!』指令です^^

他に良いネーミングがあれば教えてください^^

そして先日の日曜日の練習試合

先発でライトを守ったトシ君!(3ヶ月前入隊)

フライも取れない、打てない、ルールだって分かるのかな?状態

ただ、練習を休まずにきています・・・

初回、先頭バッターサードゴロ。サード捕ってファーストへ2バン返球?

ファースト捕れず・・・ボールは後方へ・・・

そこへいつの間にやらトシ君ががっちりカバーリングをしてました!!

それもファーストベースの後ろにはサッカーゴールが設置されていましたので、その後ろへ回り込んでの見事なカバー^^

当然、ランナーは2塁へ進めず!

この日一番のナイスプレーでした!!

|

« サドンでドン | トップページ | 週末は大忙し »

コメント

カバーリングは当チーム(中学部ですよ^^)も今後の重要課題です。恥ずかしながら出来てません。スタッフの罵声が一番飛び交うシーンですね!

投稿: 横浜への道 | 2007年6月 6日 18:22

ナイスです。
セカンドゴロもファーストカバーに行ってしまってセカンドがエラーしたら誰も居ないということにならないように。^^

投稿: Fastballer | 2007年6月 6日 20:42

低学年のカバーリングは、ハラハラドキドキでした。
打球が飛んだ瞬間にカバーに動けるには、事前確認(打球方向ごとのシュミレーション)が必要ですからね。フライは?ゴロは? もう大変です。上手くカバーの位置に入ったと思っても、逸らしたり…。^^;
ですから、カバーが上手く言った時は、メチャクチャ誉めてあげます。^^

投稿: スマイルヒット | 2007年6月 7日 01:08

さすがとうさんです!
そのこたちの目線にあった「言葉」を使うって本当に大事なことですね。
先日うちもJrの初試合がありました。「レフト~」って言われたって、自分がレフトだってわかってない子もいたりして(^^;
何年かやってると当たり前の言葉も、初めての子にすると????? それを当たり前だと思わず、「気づけるか」なんですねきっと!
ライト君はその1球でもっと野球が好きになったんだろうなあ・・・

投稿: ゆきだるま | 2007年6月 7日 07:42

そのようなプレーで上手くやった時は思いっきり褒めてあげましょう!!
ファインプレーに近いプレーですよね。

投稿: ヨウボン | 2007年6月 7日 09:29

>練習を休まずにきています

ここ非常に大事です。

一生懸命やっている子が、良い結果が出るとうれしいですね。
カバーがうまく出来たのも、練習を休まず来ていたこと。そしてとうさんが分かりやすい言葉で指導したおかげでしょう^^
すばらしい!!

投稿: とんぼ | 2007年6月 7日 10:03

ボールの行方に先回りするだけで良いのですが。。。
この間、地面に絵を描いて説明し、「これで出来なかったら、手を抜いていると判断するかな」と宣言しておきました。

やらない理由を聞くと「疲れちゃう」と言った正直な子供がいました^^

投稿: 背番号29 | 2007年6月 7日 15:04

★横浜の道さん、ありがとうございます!

そんなチームじゃ!ないでしょう(笑)昨年の○ールスター大会をスタンドから観戦してました!あのレベルだと正直、自信がなくなります^^:


★fastballerさん、ありがとうございます!
そうなんです!セカンドゴロは
①セカンドが捕球するまではセカンドカバー
②セカンドが捕球してファーストへは、ファーストカバー
でしたね!低学年だとダブルエラーでホームランになり兼ねません^^;


★スマイルヒットさん、ありがとうございます!
カバーの上手な子って!野球を知っている子ですね^^ちゃんと家でもプロ野球を見ているようです!ゲームだと勝手にカバーしてくれてますから・・・意識しないですね^^


★ゆきだるまさん、ありがとうございます!

いえいえ!私の脳が低学年と一緒なんです^^;低学年は素直でいいです!が・・・理解をなかなかしてくれません!
高学年に何度も言うと「このおっちゃん、変ちゃうかぁ?何度も同じこと言いよって!」とボケ爺扱いです^^;


★ヨウボンさん、ありがとうございます!

今回のカバーは間違いなくナイスプレー!でいたよっ!1塁審判をしていた私が一番驚いていたかなぁ^^
今週末のデットゾーンは狭いです!


★とんぼさん、ありがとうございます!

私のぼきゃぶらりーの無さは自慢できます^^声が大きいのも自慢できます^^あとは何を自慢しよう?^^;


★背番号29さん、ありがとうございます!

>疲れちゃうから

いますいます我がチームにも^^;
「だったら、この練習をすると○レベまでアップするから、持久力強化とスピードアップだぞっ!」まだまだ○戯王の世界で話をしないといけません^^;

投稿: とうさん | 2007年6月 8日 17:11

>②セカンドが捕球してファーストへは、ファーストカバー

ライトがセカンドゴロをセカンド捕球後にカバーに行くのは無理があるでしょ。これで子供がカバーしていないと叱られるのはおかしいですよ。ランナーが得点圏にいなければ通常はキャッチャーがカバーだと思いますが・・・

投稿: Fastballer | 2007年6月 8日 19:21

fastballerさん、ありがとうございます!

ハイ!このカバーは少し無理があります。が、練習では必ず行うことにしています!無理でも次の次を考える癖を特に外野の選手には植え付けたいからです^^
遅れたからって叱ったりしませんよヨ!叱るときは出来るを子をしなかったときだけです^^

投稿: とうさん | 2007年6月11日 12:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103644/6684892

この記事へのトラックバック一覧です: デッドラインを死守せよ!:

« サドンでドン | トップページ | 週末は大忙し »