« リーグ戦第4戦目 | トップページ | デッドラインを死守せよ! »

2007年6月 5日

サドンでドン

昨日のつづきです!

長男の久しぶりの活躍もあって、土壇場で同点に追いつき 

7回からはサドンデス

終わりかけた試合を振り出しに戻して!

ダッシュで守備につく選手達!!

ノーアウト・満塁 我がチームは守備

先頭バッター 四球! 何もしないで1点献上

次打者相手4番 柵越えの2ベース さらに2点献上

ここで、緊張の糸が切れたのか?

結局 7点 を献上しまくり・・・^^;

その裏 相手チーム 7点ありますから、余裕シャクシャク

守備位置も 1アウトづつ 確実に取りにきました

結局 2点を取るのが精一杯!で敗戦しました

これで、リーグ戦4戦3勝1敗

もう落とせないぞっっっ!!

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

サドンデス!

当然、同じ状況から攻守がありますので、チャンスは一緒

1点でも多く取られない作戦

1点でも多く取る作戦

そう言えば今まで、サドンデスの練習はしたことなかったです(猛省)

|

« リーグ戦第4戦目 | トップページ | デッドラインを死守せよ! »

コメント

サドンデスの時はひたすら「お願いだから内野フライを打って!お願い!」と祈り続けます。

これがポイントです。

過去に一回だけ成功しました^^

投稿: 背番号29 | 2007年6月 5日 12:41

サドンデスの練習、面白そうですね!!
やって見るのもいいかも!!

投稿: ヨウボン | 2007年6月 5日 17:39

ご無沙汰してます。もと、始動者です。
サドンデス経験した事があります。ただし、うちの場合は、ツーアウト満塁でのサドンデスでした。ヒットを打つか、四死球でしか点が取れないのです。スクイズなど出来ませんから、戦略無しのサドンデスでした。攻守交替もすぐですから、子ども達も親もスタッフも緊張の連続でした。^^
たしか、互角の戦いだったにも関わらず、大量点での勝負を付けさせない為のルールだと言っていました。

投稿: スマイルヒット | 2007年6月 5日 23:22

★背番号29さん、ありがとうございます!
ひたすら「お願い!」ですね!ピンチになった時に役立つノートにメモしておきます^^

昨年も1回サドンがありました!その時の反省が活かせていないチームです^^;


★ヨウボンさん、ありがとうございます!
雨の練習、風の強い時の練習!でも、ピンチの時の練習でサドンはありませんでした!
最悪でも【2点以内】に抑えるというベンチ、選手の統一感もありませんでした!猛省です^^;


★スマイルヒットさん、お帰りなさいませっ^^
長~~い!夏休みでしたね^^仕事の方も上手く軌道に乗ってきたようで何よりです^^

そちらのサドンは2アウトからですか?この辺の統一感がないのが各地の連盟任せってなところで嫌ですね!何の為のサドンなのか?
時間短縮のため?子供達のため?大人の都合?今度、酔っ払ったついでに聞きたいと思います^^

投稿: とうさん | 2007年6月 6日 15:09

サドンデスかぁ・・・
いいんだかわるいんだかわかんないけど、最高潮の緊張感ですよね(><)
なんだか見てるだけなのに、息も出来ない。
サドンデスのルールは大会により様々ですね。1アウト満塁からの時もあったし、ノーアウト満塁からの時もありました。あと、打順も続きの時もあれば、1番からの時もありました。
どの学年でもいやだけど、6年のサドンデスは本当に心臓が痛いですね(><)

投稿: ゆきだるま | 2007年6月 7日 07:35

★ゆきだるまさん、ありがとうございます!

それほど、ベンチは緊張感がありませんでした(不思議と^^)でも、応援していた保護者の方は心臓バクバクっ!状態だったに違いありません!

試合後、余韻に浸る暇もなく負審をいくのは辛かったです^^;

投稿: とうさん | 2007年6月 8日 16:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103644/6672534

この記事へのトラックバック一覧です: サドンでドン:

« リーグ戦第4戦目 | トップページ | デッドラインを死守せよ! »