« 勝利の女神 | トップページ | 200円ナリ♪♪ »

2007年6月27日

走塁でしょう

先日の試合の後

今のチームに足りないのは走塁

ということが明らかになりました^^;

走塁練習・・・確かにあまりやっていません

シートノックの間に実戦形式でチョロチョロ程度かぁ?

基本

1.ホームから1塁駆け抜け→ボール方向を確認する為に振り向き

2.ホームから(ヒット)1塁オーバーラン

3.1塁からリード→第2リード

4.1塁からリード→第2リード→盗塁(足からスライ)

5.2塁からリード→第2リード

6.2塁からリード→第2リード→盗塁(足からスライ)

7.3塁からリード→第2リード

8.3塁からリード→第2リード→(フライ)→帰塁→(タッチアップ)→GO

9.ホームから一気に2塁へ(スライ、オーバーラン)

10.2塁から一気にホームへ(スライ、駆け抜け)

11.ホームからホームラン(1周)

応用編

①走り終わった子からコーチャーの練習(大きな声、手振り)

②2チームに分かれてリレー

①は、出来る子が少ないです^^;(ルールを知らない?恥ずかしい?)

②は、一番盛り上ります^^(バトンのボールを投げるヤツも出てきます^^;)

皆さんのチームではどれくらい走塁練習に時間を掛けていますか?

また、楽しく盛り上る走塁練習はありますか?

スーパーテク?なんかありましたらご教授願います^^

|

« 勝利の女神 | トップページ | 200円ナリ♪♪ »

コメント

うちは低学年ですが1~7まではやっています!!
しかし何回やってもルールを覚えない子がいますねぇ~

投稿: ヨウボン | 2007年6月27日 13:28

走塁はですねぇ~、守備とかの練習と違って反復してもなかなか覚えないですねぇ。一方、野球小僧は教えなくても出来るんです。何が違うか?賢さですよ。ずる賢くてもOK。とくに三塁への盗塁、野手がボールをこぼしている時の判断、、、
<走塁=賢さ>なんだと思います。

投稿: Fastballer | 2007年6月27日 14:43

 ただの走塁練習だけだと、単純作業になってなかなか身に付きませんね。
やはり、実際に身につけるとなると実戦形式な練習でしょうか?
 うちの場合では、レギュラーメンバーのシートノックの時に、ランナー役の控えの子達にうるさく指導しています。レギュラーも覚えなければいけませんから、彼らもランナーに入るために、控え組も守備の練習をします。
 相手守備の隙をつくような走塁は、当人のセンスですね。教えられるものではありません。

投稿: フルコーチ | 2007年6月27日 15:28

これは手投げ野球をやるしかないでしょう!

ポイントは1つだけ。
「大人が外野を守らない」
大人はある程度どこに投げてくるかを読めるし、子供達の遠投力もないので、簡単にアウトになるので練習になりません。
故意にエラーにすると追いかけないといけないので我々の体力が持ちません^^

塁間を極端に狭くしたり、離したりして変化を付けると飽きが来ません。

6年生達に相応しいかは疑問ですが^^

投稿: 背番号29 | 2007年6月27日 17:52

>楽しく盛り上る走塁練習はありますか?
私が指導していたときはタイム測定をやっていました。
ホームベース上にティースタンドを置き、実際にボールを打ってから走ります。
ホーム → 1塁
ホーム → 2塁
ホーム → 3塁
ホーム → ホーム
単打、2BH、3BH、HRを打ったと仮定してのタイム測定です。
毎回練習のときにやると、タイムが伸びると喜び、落ちると悔しがりますから結構盛り上がります。

投稿: | 2007年6月27日 23:43

↑のコメントは私です(失礼)

投稿: baseball-oyaji | 2007年6月27日 23:45

低学年チームはベーランだけですが、B・Aと進むにしたがって、コーチがピッチャー・野手になって牽制→帰塁・盗塁や、コーチピッチャー・コーチバッターでケースに応じた走塁判断の練習に時間をかけてやってます。
その際は、ランコーもつけて、外からも的確な判断・指示を訓練します。
教えてもすぐに身につくものではありませんから、継続的に反復させることが大切でしょうね。

投稿: ボールパーク | 2007年6月28日 04:01

コメントありがとうござます^^


★ヨウボンさん、こんにちは^^
やっぱり、ここまでが定番なんでしょうか?
でも、これだけだと、悲しいかな!【飽きる⇒興味なし⇒覚えない】の悪のスパイラル?!の繰り返しなんですよね^^

★fastballerさん、こんにちは^^
><走塁=賢さ>・・・あぁ~~そんなことをFBさんが言ってはいけません^^;

我がチームはしつこくしつこくやりますよ~~~^^【より良い練習方法求む】(笑)

★フルコーチさん、こんにちは^^
>当人のセンスですね・・・また、こんな発言を・・・^^;○さんに怒られますよっ^^;

実戦練習は我がチームも取り入れてますが・・・やっぱり大人不足だと、どっちか(守備、走塁)に偏ってしまいがちです(残念ながら・・・^^;)


あれっ!原因は大人の数か???

★背番号29さん、こんにちは^^
>手投げ野球・・・ですね^^別に6年生対象でなくてもゼンゼンOK牧場なんです♪♪♪

チームとして先輩が出来ていれば、後輩も自然と出来るようになるかなぁ~と考えていますので^^

★baseball-oyajiさん、こんにちは^^
タイム計測ですね^^これは楽しそうGOOD♪♪♪
チームで一番遅くても、1ヵ月後、半年後、1年後に自分のタイムが短縮されていれば喜びになりますね^^v

あとは、ゲームに対する集中力が問題かぁ^^

★ボールパークさん、こんにちは^^
やっぱり、コーチャーも肝心なキーワードのようですね^^
【実戦練習、集中力、次を狙う意識、賢さっ、継続】ってキーワードが出揃いました!!

いくらベーランが上手くてもホームを踏まないと点は入らないんですよね^^

投稿: とうさん | 2007年6月28日 13:04

当チームは、走塁に力を入れていて、先日も走塁力で勝ち、効果を実感しています。
練習は、1-8に加え、コーチがピッチャー役になり、牽制バックと盗塁スタートのタイミングの取り方。本塁回り込みスライディング。野手を入れての挟殺プレイなど。
また、上記練習にボールを加えて、コーチがフライを上げたり、ゴロを投げたりしての状況判断の確認(待っている子はコーチャーの練習)もやってます。まだまだですが、少しづつ分かってきてるようです。少年野球は、走塁力はかなりの戦力になりますね。スライディングも土手の斜面を使っての練習で皆上手になりました^^

投稿: とんぼ | 2007年6月30日 08:31

とんぼさん、ありがとうございます!

打線が不調でも、ピッチャーが不調でも、守備がボロボロでも・・・【声】と【走塁】は不調がありません^^;

計算できる唯一は、走力だと思います!
覚えてもらうのは大変ですが・・・^^;

投稿: とうさん | 2007年7月 2日 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103644/6944709

この記事へのトラックバック一覧です: 走塁でしょう:

« 勝利の女神 | トップページ | 200円ナリ♪♪ »