« 特待制度 | トップページ | リーグ戦第2戦 »

2007年4月26日

チーム解散

野球人気の高まりからか?選手が多くなった我がチーム

そこに新たな問題が・・・

慢性的に指導陣(大人)が少ない状態です^^;

土曜日は2~3名、日曜日は3~4名

しかも練習試合をするとなると最低2名の指導陣がついていきますので、残りの選手達を指導者1名で見ることも・・・しばしば

まっ!そんなことは、いまさら言っても仕方が無いことなのですが・・・

なんだか、格安託児所状態に^^;なってきました!!

このGWはチームの資金源にもなるお祭りがあり、当連盟でも露店を出します

当然、各チームお手伝いを出すわけでして・・・

急遽、日曜日の夕方から緊急会、指導陣と保護者代表母と話し合い

このお手伝いは普段参加できない(しない?)ご父兄にも参加していただこう!

となりました

もちろん、指導陣は半強制参加でございますが・・・^^;

野球へは普段仕事や雑事で見たり参加したり出来なくても、普段子供がお世話になっているチームの為にGWの1日でも半日でも1時間でもお手伝いをお願いできないだろうか?と考えたわけです・・・

現状をご理解いただく為にも・・・

今までは学童野球を親子で一緒に楽しめなかった人も、来るきっかけが無かった人もこのお手伝いをきっかけに・・・

これからも子供を預けっぱなしでもいい・・・

でも、このお手伝いくらいは・・・

保護者代表母とカミさんが一人でも多くの父が手伝いに来てくれるよう一生懸命考えて、保護者母へ一斉メール・・・

その結果・・・

参加できないの返信ばかり・・・

理由・・・親子で出かける、仕事、理由なし 理由なしって?何?

「おいおい、俺だって子供と遊びにいきたいよ」と心の叫び・・・^^;

保留はNコーチとWコーチの2名のみ・・・

だから、普段グランドへ来てくれるかたの保留じゃダメなんだって・・・

緊急会議の席上 酔いのまわった監督が

「そんなことも手伝ってもらえないんじゃ!!チーム解散かっ!!」

「壊すのは簡単だよっ!だって俺達だけが頑張ったってしょうがないじゃん!!」

と、自虐的な発言も・・・

この温度差!どうしたらいいのだろうか?

皆さんのチームはどうですか?

|

« 特待制度 | トップページ | リーグ戦第2戦 »

コメント

連盟イベントでチームの資金源?
連盟イベントだから指導者が悩む?
チーム代表と監督さんは同一人物?

???が多いのですが^^

チームのイベントではなく連盟のお手伝いですか?
それだったら私も”NO”です、もとい、”NO”ってハッキリ言って見たい^^

うちのチームでは年間の各イベントを担当する学年を決め、その保護者が頑張ります。

年間の計画があって、5月に説明会を行い、微調整を行っているようです。

投稿: 背番号29 | 2007年4月26日 15:10

 うちの地域は、とうさんの地域に比べると「田舎」のせいか、PTA、地域子供会、そして野球と、何かしら役割分担が押しつけられるので、低学年の時は一切協力しない主義のお母さんでも、いつの間にか、子供会幹事になっていたりするので、その辺の「洗脳」は上手く出来ているようです。
 まぁ、もともと子供が野球チームに入れば、自動的に親に仕事が回ってくることは知られていますから、皆さん覚悟の上のようです。
(高学年になるほど役員の仕事が大変な事を知っているベテランお母さんは、低学年で積極的に役員を引き受けるノウハウを持っています。)

投稿: フルコーチ | 2007年4月26日 15:55

いつも、お越し頂いているのに、こちらは訪問が薄くてすみません。m(__)m
昨日、クローズアップ現代の「野球留学」をパート4まで、ツッカー父と拝見させて頂きました。ご紹介ありがとうございます。
結構、話が盛り上がりました。(笑)

保護者の参加・不参加は、各チームいろ~んな話が耳に入ってきますね。
いろんな方々がいますから、チームをまとめるのは、大変ですね。
頑張って下さいネ。

投稿: eto | 2007年4月26日 17:21

温度差はマズいぞっ!

投稿: るっち | 2007年4月26日 17:26

はじめまして~~。少年野球コーチさんのブログから飛んできました。

どこのチームでも指導者が少なくて苦労してるようですね。今は夫婦共働きのとこが多いし、土日位はゆっくりしたいって言う気持ちの方が強いのかもしれませんね。

子供達の頑張ってる姿を見ると「よし!何か私にも出来る事があったら・・」という気持ちに皆さんなると思うので、まずはグランドの方へ応援に足を運んで貰うっていう事が先かもしれませんね。

ちなみに私も主人も土日はほとんどグランドに行ってます^^;;中学校の方でもあちこち遠征にもついていって色んなお手伝いしてきました。最初は大変でも、そういう事が出来るって事が親としての喜びに段々変わってくるんですよね(笑)主人は出来る範囲で・・という事でスコアラーをやったりしています。
でも・・・・グランドに一日いると、たまにクタクタになりますよ(笑)もっと体力欲しい・・ってマジで思います^^;;;
長々と書いちゃってスミマセン・・。

投稿: えみ | 2007年4月26日 17:29

やる人(来る人)はやるし、やらない人(来ない人)はやらないと思います。温度差は埋まらないでしょう^^;

無理にやらせようとして気をもむより、来る人でやった方が早いと思ってます^^;
本来、協力は当たり前だと思いますが、強制ではないため、そう思ってない親が多いようですね。不思議です。

いっそ理由無く親が協力できないなら、子供にはかわいそうですが、やめてもらいたいです。本当に。(人数がいないということもあり、そうは言えないのが現実ですが)

投稿: とんぼ | 2007年4月26日 18:06

ご父兄に常に打診をすることではないでしょうか。うちの総監督はお父さんが見にきたら声掛けますし、家にも電話かけてきてコーチを打診していますよ。
便利になったとはいえ、メールでは気持ちはなかなか伝わらないと思います。協力要請なんてとくにそうじゃないでしょうか。
地道に直接声をかける、一度断られても何度も何度も声をかける、そうしている間に一人二人と増えてくるかもしれませんよ。

投稿: Fastballer | 2007年4月26日 21:51

うちは以外とコーチ陣の数も豊富で、そういったイベント関連は、それ用に総務がありまして。。。。ご父兄には最初から打診すらしていないような感じです。

投稿: ヨウボン | 2007年4月27日 10:37

臨時総会みたいな形で父兄を集めて、現状をお話したらどうでしょう。そこで、どうしたらいいかを父兄に考えてもうらうのです。

「野球は子供がやりたいって言ってるからやらせてるだけ・好きな人が出てりゃいい」の意識では成り立っていかないと言う事を少しでも分ってもらわないときついですよね。そういうお宅は試合も見にこられないのでしょうか・・。

「俺達だけが頑張っても仕方無い」本当にその通りだと思います。

メールや文書よりも、直接話をされた方が私もいいと思います。それこそ根気のいる事だと思いますけど・・。まずは、「気づかせる」から入って、徐々に洗脳(笑)していく・・・みたいな。

とうさん、頑張れ~!

投稿: ハッシー | 2007年4月27日 12:06

はじめまして!TOHと言います。

4年生の息子が野球チームで頑張っています。

うちのチームでも子供を預けるだけでなく、親子で一緒に活動するというのを目標にしてますが、やはり温度差があります。

たしかに最初は入りにくいものです。私もそうでしたが・・・。

監督、コーチだけではできないこと練習試合の審判、設営準備などお父さんたちで行いますが、息子が2年の3学期ぐらいから手伝うようになりましたが、それ以降新しく手伝うお父さんは出ず・・・今は役員をしてるので来年、再来年に向けて誘っているところです。

投稿: TOH | 2007年4月27日 23:05

★背番号29さん、ありがとうございます!

文章ベタでわかりにくいですね^^;

連盟のイベントでチームに直接お金は入りませんが、専用球場(連盟)の維持管理費の重要な資金源となります。

年間計画←ここが一番我がチームに足りないところです^^;

★フルコーチさん、ありがとうございます!

覚悟があって←もともと覚悟の無い子供達が集まってきたチームですので・・・^^;入ってから覚悟を押し付けてもねっ!!

次回【洗脳】の仕方をご教授願います^^


★etoさん、ありがとうございます!

クローズアップ現代・・・なかなかの内容だったと思います!でも今、再放送をやったらNHKは叩かれまくり^^;?
応援有難うございますっ^^


★るっちさん、ありがとうございます!

確信を突いてきましたねっ^^この温度差!今更仕方がないと考えるようにしました!

まずチームの決まり事をつくる!!そこからはじめようと思います^^


★えみさん、はじめまして!
コメントありがとうございます!!

すっかりと洗脳された側ですね^^

>まずはグランドへ・・・私も入口はそうだったことを今更のように思い出しました^^
まずは居酒屋で、じゃダメですね^^;


★とんぼさん、ありがとうございます!

最近エントリーが止まってましたので心配してました^^;

>温度差は埋まらないでしょう^^;
はい!私もそう考えました!今まで任してきたことを急にやれっ!て言われても言われたほうが困りますよね^^
徐々に洗脳!長~~いスパンで変えていこうと思います^^


★fastballerさん、ありがとうございます!

>一度断られても何度も何度も声をかける
お願い事ですから当然そのようにしないといけませんね!軽率でした!!人との繋がりですからね!

そういえばOK牧場はあと何回声をかけたら・・・^^;


★ヨウボンさん、ありがとうございます!

総務?ちゃんとしたチームはやっぱりそういった組織が確立されているんですね!恐れ入ります^^;
先ずは年間計画を総会で発表して担当をしっかりと決める!一番楽な役割は?なんだろう?^^;

★ハッシーさん、ありがとうございます!

今回の件は、早急に解決する事ではないと考えましたので・・・急に態度を硬化して参加できない保護者に迫っても逆効果ですよね!

>まずは気づかせる・・・その繰り返しですね^^

★THOさん、はじめまして^^
コメントありがとうございます!

>最初は入りにくい

そうなんですよねっ!私もそうでした!
バッティングをどのように教えているのだろう?キャッチボールはどこを重点的に教えているのだろう?子供達に違った指導をすると混乱しますから・・・


★皆さんの沢山の励ましや提案のお言葉ありがとうございました!!気持ちの整理が少し出来楽になりました^^
今回のお手伝いの件では結局、いつもこられない人の獲得は出来無そうですが、今後年始めの総会などでしっかりと保護者の方に周知してもらおうと決めました!その為には【年間計画】作るぞっっっ^^

投稿: とうさん | 2007年4月28日 10:46

その悩みは わたしも痛感しています。

http://kerokero223.seesaa.net/article/40002662.html

いまの所、わたしは「忍」の一文字で
ケロと野球のみに集中しようと努力しています。

投稿: ケロの父 | 2007年4月30日 07:08

★ケロの父さん、ありがとうございます!

どこも同じような問題でチームを運営されているようですね!【運営は計画的に】やっていけばみんなで楽しめる学童や急になりますよっ!(前向きです^^)

投稿: とうさん | 2007年5月 1日 13:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103644/6217704

この記事へのトラックバック一覧です: チーム解散:

« 特待制度 | トップページ | リーグ戦第2戦 »