« 中学の頃 | トップページ | ハーフスイングの定義 »

2007年3月 5日

大人の球は打ちやすい?

とても良い天候に恵まれた土日の練習

当連盟は来週、開会式⇒公式戦へ移行していくようです

我がチームの初戦は3月18日(日)

当連盟春のトーナメント大会 一回戦がいよいよ始まります!!

そこで土曜日はレギュラーチーム中心の練習が組まれました

今の課題は、湿りがちな打線と走塁

守備を新5年生中心でやってもらい、レギュラーチームのフリーバッティングを行いました

新6年に真剣にバッターボックスに入ってもらうために

・ストライクを見逃がす

・三振

・アウト

になったらグランド一周の罰走付

そこそこ気持ちよく打つだろうと思っていましたが、

5人連続凡打やストライク見逃し^^;

球数も考えて新5年生2番手、新4年生エースと投げてもらいましたが・・・結果は今の湿りがちな打線を象徴するようなさんざんな結果

チームのフリーバッティングと言えば今までコーチの速球を1打席づつ打つというもの

いい当たりが連発します^^

それが、低学年の球に凡打の嵐

練習後の立ち話で、大人の球はしっかりと肘を上げた一定のリズムから、ボールの出所が見え易いからやっぱり打ちやすいんじゃないか?

との意見が・・・

皆さんのところではどうですか?

|

« 中学の頃 | トップページ | ハーフスイングの定義 »

コメント

それは言えると思います。
コーチの球はストライクが来ると思っているから、ボールに対して積極的始動が開始できますが、子供の球はストライク・ボールの見極めをしてからの始動になるので、どうしても振り出しが遅くなり、タイミングが合わないのでしょう。
ウチのチームでも同様のことが起こっていますね。

投稿: 館長・P助の父 | 2007年3月 5日 13:33

同じですね^^
バッセンのボールは初めから打ちに行く気持ちがありますが、子供が投げるのはボール、ストライクを見極める事で好球を必打出来ずにいると思っています。

初球はチョット狭いストライクゾーンを待ち、追い込まれたら広めのストライクゾーンを待つ事を徹底するようにしてますが、ストライクゾーンが分かっていません^^

投稿: 背番号29 | 2007年3月 5日 13:55

子供の球は難しいでしょうねぇ~。
大人は打ってもらう事を前程で投げてますからねぇ~。
しかし、うちの場合は私のコントロールが今一ですので、意外となれてるかな!?

投稿: リナケイパパ | 2007年3月 5日 18:25

大人の球のが打ち安いと思います
でも大人も結構 投げたくて うずうずしてる人が多いんですよね^^

わたしの その事を以前から感じてまして、去年の年末 新人戦ベスト4のチームと練習試合をやった時ですが、練習にはノック以外 大人があまりかかわっていないんですよね
それをみて 踏ん切りがつき 極力 子供が投げる様にしています。

投稿: ケロの父 | 2007年3月 5日 18:34

打ちやすいコーチの投げ方は投手の投げ方ではなく正面を向いたまま手投げに近くてボールが終始見えていると思います。

投稿: Fastballer | 2007年3月 5日 21:38

肩が痛いのを我慢しながらバッピーをしているのに、平然とストライクを見逃されると・・
かなりムカつきます。。。。

投稿: ドラ夫 | 2007年3月 6日 06:51

館長・P助の父さん、ありがとうございます!
それと【年下】が投げているからいつもより力が相当入っていたのも原因だと思います。引っ掛けたりこねたりしたゴロが目立ちました^^;

投稿: とうさん | 2007年3月 6日 08:13

背番号29さん、ありがとうございます!

高めの球は比較的飛距離が出ませんか?2ストライクまでは高めのボールを狙い、以降は広めに打ちにいく!

高めのトスバッティングでスイングは平行に!少し試してみたいと思います^^

投稿: とうさん | 2007年3月 6日 08:16

リナケイパパさん、ありがとうございます!

実は私は物凄くコントロールが悪く・・・チームに入ってバッピーをやっていた頃には良く当てて泣かしてばかりでした^^;

最近、チームはバッピーやらせてくれません^^;

投稿: とうさん | 2007年3月 6日 08:18

ケロの父さん、ありがとうございます!

>新人戦ベスト4のチーム

なるほど!子供達でピッチャーを多く体験させる⇒意外な投手候補が増える^^正攻法かもしれません!

低学年がレギュラー相手に押さえ込み「よっしゃ~~!」これが随分レギュラーたちはむかついたようです^^;

投稿: とうさん | 2007年3月 6日 08:21

fastballerさん、ありがとうございます!

まさにそのとおりで、投げる【手元】を良く見えるように投げています!

私にはできませんが・・・^^;

投稿: とうさん | 2007年3月 6日 08:22

ドラ夫さん、ありがとうございます!

私の場合は、久しぶりに入ったストライクを見逃されるとムカつきます^^それでは子供達の練習になりませんので・・・私は身を引きます^^;

投稿: とうさん | 2007年3月 6日 08:25

当チーム(学童部)では大人が投げるボールを打つのは2ヶ所で20球ぐらいの打ちっぱなしをする時だけです。(高学年に限ってですが)
1ヶ所バッティング(ゲーム形式)では、投手陣に投げさせ、1本バッティング(ツーストライクから)の形をやります。見逃し、空振りで即交代です。これだとバットは積極的に出てきます。
投手陣も40~50球投げれば、これ以外にピッチング練習はやりませんので、一石二鳥です。

投稿: 横浜への道 | 2007年3月 6日 08:43

横浜への道さん、ありがとうございます!

今回の練習は2ストライクからの練習に真剣さを出してもらう為に罰走を加えてみました!今回の練習で果たして積極的に【振る】ことができたのか?戸惑っただけなのか?

繰り返し繰り返しやっていこうと思います!

投稿: とうさん | 2007年3月 6日 09:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103644/5576422

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の球は打ちやすい?:

« 中学の頃 | トップページ | ハーフスイングの定義 »