« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月31日

家族旅行

4月2日(月)~2泊3日。たぶん、初めての家族旅行です^^

実は、昨年勤続○周年記念で家族旅行をいただいてました

4月2日(月)

昼頃に出発⇒(新幹線)⇒大阪 カミさんの友人と合流して夕食

4月3日(火)

終日、ユニバーサルスタジオジャパン

4月4日(水)

午前、なにわクルーズ?⇒昼食⇒新幹線で帰宅

って、スケジュールです^^

大阪方面のブロガーの方とお会いしたかったのですが、何分怪しまれる?といけませんので今回は自嘲します^^;

また、当初の計画ではあこがれの甲子園(4月3日は決勝)や京セラドーム(オリックスvsロッテ)を息子達に見させてあげたかった(本当は自分?)のですが、これも今回は家族旅行と主張するカミの激しい攻撃で断念^^;

何はともあれ、楽しんで参りまーーす^^

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年3月30日

沖縄です^^

お仕事で水曜日から沖縄入りしています!

もうそろそろ、今日も仕事が始まりますので、このあたりで失礼^^;

もう、すっかり夏ですね^^

Img

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月27日

デニム グラブ?

雨の週末はスポーツショップで野球コーナーへ

デサ○トさんからニューモデルグラブ???

その名も【アクション マジック】

20070117_descentethumb

【以下紹介文】です

このグラブの特徴は、ブルーデニム素材を甲側部に使用する、今までにない斬新なデザインで、かつ軽量で手に馴染みやすい設計に仕上げている点。親指の付け根部分には、スポンジ状の素材を挿入した“ホールドサム”を採用しており、フィット感に優れているとのこと。そのため、軟式球でありがちなキャッチング時にグラブからボールがこぼれ出るのを防ぐという。表革はオイルドレザー、裏革はソフトステアを使用し、グラブ全体の軽量化を実現した。

今年1月から発売されているようです^^

デニム素材で確かに手にした感じは軽い

でも、野球って外でやるスポーツ?ですよね^^

雨で濡れたら、乾かすのに時間がかかりそうだし・・・^^;

デニム素材に泥が付着したらそれこそ丸洗い?しないと大変そうです

大人のレジャー用^^ということで・・・にしてもちょっと高額かなぁ^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月26日

横浜さんと対戦

3月24日(土)

楽しみにしていた横浜への道さんとこのチームと練習試合をさせていただきました!!

相手は超強豪チーム!!!

一体どこまで太刀打ち出来るのか?^^

当地から車で30分で相手グランドへ到着

早速お電話をすると「あと10分で着きますから、どんどんグランドへ入ってアップしちゃってください」とありがたーいお言葉

横浜への道さんに球審をしていただき

9:00プレイボール^^

初回、四球で出したランナーを横浜への道さん3番次男君!!がきっちりと返すスリーベース^^v次打者内野ゴロの間に次男君ホームイン!!

しっかりとした野球が身についてます^^;

そうとなったら、我がチームも反撃!!に出るも、あと1本を打たせてくれず・・・

結果 0-4 で完敗でございました^^;

ブログでつながった練習試合、なんだかとっても不思議な縁を感じました^^vこんなチームでございますが、今後ともよろしくお願い致します^^

おっと、お互いに4回勝てば再戦できるんですがね^^;

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

当地に戻って、午後の練習前 子供達に聞いてみました

私「今日の対戦相手どうだった?強かった?」

ほとんどの子が

「そんなこと無かった!」と口をそろえて言いやがりました

(横浜への道さん、失礼きわまりの無い発言、すみません^^;)

私「じゃあ!相手との差はナンだったんだろう?」

質問を変えて

私「今日の練習試合で自分の力を出せたと思う子は?」

手を上げた子は3名でした

私「3名しか自分の力を出せなかったの?他の8名は自分の力を出せなかったの?それじゃー君達勝てないよっ!!」

私「午後の練習は試合で自分の力が十分に発揮できるようになる練習をしようぜィ!!」

で、練習スタート!!

マクドナルド杯までつながる道もまもなく開幕!!

さぁーーーーー!張り切っていこうぜィ!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年3月19日

1本目の旗 いずこ

3月18日 当連盟 春トーナメント大会 初戦

対戦相手はEG

毎年しっかりと仕上げてきますが、今年は負けるわけには行きません^^

        1  2  3

相手チーム 0  0  0

我がチーム 2  0  2

我がチームのエースMS!初回からコントロールが定まっていません

案の定、四球を連発するも、三塁盗塁死、二塁盗塁死、など守備面で良いプレーが続き3回まで相手に得点を与えません

我がチームの攻撃 1回裏 1、2番がヒットで出塁 3番ショートフライに倒れるも、4番エースMSの左中間を破るタイムリー2ベースで2点を先制

良いペースで迎えた4回表

1点を与え、四球、ライト前にポテンヒットで1-3塁 

サードゴロの間に1点を与えるも、1アウト2塁(スコア2-4)

次打者にまたも四球 1アウト1-2塁

次打者 サードよりのピッチャーゴロ 「三塁だっーーで刺せ!!」

の声も届かず、何故かセカンド送球 フィルダーチョイス オールセーフで満塁

おいおい!!まさかこの場面で1-4-3のダブルプレーを狙ったのか??

タイムをとってマウンドに集まるも・・・まだ引っ張るの???

連続2死球 であっさり同点(4-4) 

次打者はセカンド後方に上がったフライ

この位置のフライが苦手なセカンドの長男^^

必死に飛び込むも ボールはグランドを転がってました^^;

1点追加で 5-4 逆転!!相手ベンチは大盛り上がり

         1  2  3  4  5  6

相手チーム  0  0  0  5  2  0

我がチーム  2  0  2  0  0

5回表にも 余計な四球で2点を奪われ、時間的にも最後の攻撃

我がチームは5番からの攻撃

内野ゴロ2つで、早くも2アウト

7番は体の大きな大チャン 

振り抜いたバットにボールが激しく反応 サードゴロ??

万事休すも・・・サード君のファースト送球は大暴投 ボールデットで2塁へ

足の遅い大ちゃんに代走は今まで6年生で唯一ベンチを暖めていたKJ

打席には長男!!祈るようなベンチ

2球目、パスボールの間にKJは3塁へ

そして長男・・・四球で1塁

足の遅い長男に代走5年生エース君^^;

打席にはSB!!初球に5年生エース君がきっちり盗塁!!

2アウト2-3塁

泣きそうな顔のSBが振り抜いたバットは芯をしっかりと捕らえ2点タイムリー2べース^^

7-6 1点差

押せ押せムードでしたが・・・1番打者AT ピッチャーゴロでゲームセット

今年 目指していた1本目の【旗】が届かないものになってしまいました

ゲーム終了で、うな垂れる、選手、保護者、指導陣

やり残したものが沢山、ありすぎた一戦となりました

試合後、監督から

「とにかく終わってしまったこと、気持ちを切り替えろ」

と話があったようです(私はグランド整備で聞けませんでした)

頑張った選手達に申し訳なく思います

平日も自分達だけでトレーニングを積んできた子供達に申し訳なく思います

水戸への道は4月8日 開幕です

一番、切り替えが出来ていないのは私だけかもしれません^^;

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年3月16日

横浜への道さんありがとうございました

昨晩、横浜への道さんとプチオフ会を開催しました

横浜への道さん、実は近隣の超強豪チームでした

待ち合わせの駅についたことをケータイで伝えると同じタイミングでケータイに反応する影が^^

私「はじめまして!とうさんと申します^^」

見ればなかなか紳士^^

ファーストコンタクトはいつもそうですが、変なドキドキがございます^^;

挨拶もそこそこに近くの居酒屋チェーンに潜り込み 大ジョッキで乾杯!!

お互いお話したいことが沢山ありすぎて、何から話していいか迷います

お話をしていると 横浜への道さん 私といろいろ共通点が多いことにびっくり

それに他のチーム事情など詳しすぎです

19:30~呑み始めて トイレへ行くとき時計を見たら22:30

な~んだ!!まだまだ大丈夫だ!!と尽きない話は延々と続き・・・・

1時間くらいたったかな?と時計を除くと02:00??

あれっ!!呑みすぎてしまいました^^;

当然、朝起きると頭はガンガンでーす!!

どうしてオフ会ってこんなに楽しいんでしょうか?

横浜への道さん、こんな私に遅くまでお付き合いいただきありがとうございましたm( )m

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

来週の24日(土) 練習試合も成立 お手柔らかにお願いします^^

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年3月15日

新トレ・・作ってみました

夕方練習のシャトル打ち

そろそろ バリエーションを増やそうかと考え

いろいろなブロガーさんが実際に使っている【ビニールテープ球】作ってみました!!

先ずは○イソーで、3つ105円のビニールテープを購入

070313_213105_m

球の大きさは、あまり大きく無いほうがミートしづらく集中力が付くだろうと新聞紙は1/4にカット!!

昨晩、テレビで○ケンの品格を見ながら

じゃーーーーん!!

070313_223717_m

40個完成です

これでしばらく息子達と遊べます^^

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年3月14日

なんだかんだと1周年

前回のエントリーでは沢山のコメントありがとうございました。何か吹っ切れた気がします^^

そして今日、ふと手帳を見つめると

「少年野球とうさん ブログ1周年」

の文字が・・・(こんなこと手帳に書くかっ?普通^^)

パンパカパーーーン!!

最初はyahooでやっていましたのでココログでは反映していませんが、

とうとう私も1周年に漕ぎ着けることが出来ました^^

少年野球の指導に何か無いかとWebを頼り、いつの間にやらはまってしまったブログの世界。コメンテーターのつもりが、軽く日記でもと・・・やり始めてしまい。

3回の投稿でネタがキレ・・・^^さとるさんのようにネタ帳付けはじめ^^

こんな拙いブログでも沢山の方が訪問していただき、あたたかいコメントを残していただき、支えていただき、本当に思ってみなかったですが、1年続けることが出来ました。

この機会を持ちまして改めまして御礼申し上げるとともに、これからも1つよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年3月13日

皆さんのチームではどうされてます?

ここに来て 1つ問題が・・・

新六年生センターのSBが夏休みに田舎へ行く

と、いう問題

ここで、そんなの普通じゃん!という意見も覚悟の上です!!

このSB、昨年も田舎のおばあちゃんのところに同様に行ったきり、1ヶ月帰ってこず、帰京してすぐの新人戦で大ブレーキの原因となってしまいました

今年の予定も 1ヶ月^^

昨年は田舎へ行く前に苦手にしていた打撃もサマになってきただけに・・・

帰京してからの打撃のひどいことひどい事!!空振りばっか!!

いつも陽気で、よく喋り、足の速さと瞬発力はピカ一

センターをやらせたら、どこまでもカバーリングしちゃいます

そのSBに対して 監督が

「アイツ、最終学年のこの夏休みに田舎へ行くんだったら、他の子を今からつかうしかないか?」

「団体スポーツなんだから、今年は我慢して欲しかった。皆さん(私達コーチ陣)、ポジション、どうしましょうか?」

というもの

その場は、もう一度監督がSBの親と話をしてから考えましょう

と言う事になりましたが・・・

皆さんのチームではこういった時はどうされてますか?

田舎に帰ると行っても他の子は1週間位ですので、問題にはならないのですが・・・^^;

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年3月12日

開幕と期待

昨日 3月11日(日) 朝から激しい雨模様

当連盟の開会式が急遽 小学校の体育館で行われました

グランドで出来ない⇒体育館の確保

早業の手配及び連絡に手際の良さを感じました

本当は議員のセンセ方の都合^^;この日でないとダメらしい・・・

12月の閉会までに当連盟で競い合う旗】は5本

・春トーナメント

・リーグ戦

・ジュニア戦(4年生以下)

・新人戦(5年生以下)

・名誉会長杯

一体今年はどこまで食い下がれるのだろうか^^

開会式も順調に終わり、指導陣だけで今後の方針についてしばしミーティング

その中で 監督の発言!!

「いよいよ始まったんだけど、ちょっと寂しい気がするな」

4年生の時から学年で人数の揃った新6年生

その頃から期待され続け、どの学年よりも練習試合をし、

大きな大会の新人戦で期待され、負け!!指示されてやる野球から、自分達で考えてやる野球をと自覚を促し、毎日毎日 走り込みをする為に放課後集合するようになった新6年生たち

その子達もあと数ヶ月で卒団なのかぁ~という監督の溜息とも落胆ともとれる発言

私もしみじみしてしまいました

が、何はともあれ 春の足音とともに球春がやってきました^^

初戦は来週 3月18日(日)の第四試合

良い結果が報告できるよう子供達には頑張ってもらわなきゃ^^v

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年3月 7日

学童野球に関わる人々

審判講習会の後、午後より当連盟のグランド整備がありました

各チーム数名がグランドへ集合!!

1年間、熱い戦いが繰り広げられる出あろうグランドの整備

草を刈ったり、マウンドやホームプレート付近を掘り起こしたり、固めたり、破れたネットの修復をしたり、ゴミを拾ったり

総勢80名ほどいたでしょうか?頭が上がりません^^;

もちろん、皆さんチーム関係者および保護者です

そして我がチームから派遣されたのは私を含めて4名(監督、コーチ)

こんなん 普段 家にいる保護者がやってくれたら 午後の練習もできたのに・・・

他のチームのコーチさんと交流が出来たから まっ!!いっか^^;

(白の手法 含まれてます)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月 6日

ハーフスイングの定義

先日の審判講習会での出来事

当連盟では4審制を導入してます!!

4名の審判員が各ベースへ散り、そこへ左回りでその場所ごとに立ち位置の確認や注意事項などを教えていただきました

先ずは【三塁ベース上】

ベースの後ろ5m位で線をまたがず、外側に立つこと。そして投手が投球動作に入ったら突っ立っているのではなく、しっかりと構えること。そして・・・・・うんちゃらかんちゃら。

一通りのレクチャーが終わり一人ひとり講義を理解しているか?実践

質問が一旦終わりかけたところで私

「ハーフスイングって、塁審に求められることありますか?良くプロ野球とかでセーフとか塁審がやってますよね。」

その答えは、「塁審に求めることはしないので心配要らないですよ」

次に【本塁 球審】

ストライクゾーンの確認、立ち位置、コールは焦らないでいいのでゆっくりと正確に、そして・・・うんちゃらかんちゃら。

ここでも一人ひとり実戦をし、質問タイムに私

「ハーフスイングって、塁審に求めていいんですか?また、どこからハーフスイングになるんでしょうか?定義とか基準とかありましたら教えてください」

その答えは「自分で判断できなかったハーフスイングは塁審にどんどん求めてください。ハーフスイングはバッターが打ちに行ったら、腰が廻っていたらです」

に、講習に参加のほかの指導者から

「私、大学野球までやっていましたが、確かバットが腰のラインより前に行ったらハーフスイングって教えられましたけど?」

などなど、いろいろな意見がでました!!

結局は、曖昧な発言が続き、「自分で判断してください、そんなに微妙なことはそうそうないでしょう」で、本塁終了!!

次に 【1塁 ベース上】

三塁ベースと同じように立ち位置など確認、そして・・・うんちゃらかんちゃら

もちろん私同じ質問を・・・その答え

「一塁塁審は、ハーフスイングを見る仕事もありますが、その前にボークの動作をしっかりと見なくてはいけません」

そして、ハーフスイングの定義・・・????????

結局、今回講習をしていただいた審判員の皆さん、それぞれの基準?になっていることが判明!!おいおいそんな事でいいのか?

そして、最後に

「頑張っている子供達のためにしっかりと技術を習得してください」

でした!!このモヤモヤとした気分

ハーフスイングの定義。ご存知の方いらっしゃいましたら私に講習していただけませんでしょうか^^;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月 5日

大人の球は打ちやすい?

とても良い天候に恵まれた土日の練習

当連盟は来週、開会式⇒公式戦へ移行していくようです

我がチームの初戦は3月18日(日)

当連盟春のトーナメント大会 一回戦がいよいよ始まります!!

そこで土曜日はレギュラーチーム中心の練習が組まれました

今の課題は、湿りがちな打線と走塁

守備を新5年生中心でやってもらい、レギュラーチームのフリーバッティングを行いました

新6年に真剣にバッターボックスに入ってもらうために

・ストライクを見逃がす

・三振

・アウト

になったらグランド一周の罰走付

そこそこ気持ちよく打つだろうと思っていましたが、

5人連続凡打やストライク見逃し^^;

球数も考えて新5年生2番手、新4年生エースと投げてもらいましたが・・・結果は今の湿りがちな打線を象徴するようなさんざんな結果

チームのフリーバッティングと言えば今までコーチの速球を1打席づつ打つというもの

いい当たりが連発します^^

それが、低学年の球に凡打の嵐

練習後の立ち話で、大人の球はしっかりと肘を上げた一定のリズムから、ボールの出所が見え易いからやっぱり打ちやすいんじゃないか?

との意見が・・・

皆さんのところではどうですか?

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年3月 2日

中学の頃

私が中学生の頃の話

私は野球部に入っていました

1年生の時は3年生の夏の大会が終わるまではボールを触ることすらダメ。

ランニング、筋トレの毎日

やっとこさボールを使った練習に参加出来たのは3年生の大会が終わり、2年生の練習の補佐?的に球拾いをしたり、フリーバッティングのキャッチャーをしたり・・・

ですので、2年生の時、先輩の最後の大会が終わった、翌日の練習は先輩達には失礼ですが、本当に嬉しかったのを覚えています^^;

それからの1年間は自分達だけ打席に立ったり、シートノックを受けることが出来ます

シートノックではもうノリノリでした^^

ノッカーへ向かって

「おうおぅ!!こいよっ~!!こいよっ~~!!」

「もういっちょっ!!こいやっ~~こらっ!!

って、センセに向かって叫んでました^^

そんな野球小僧が個人的には大好きです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 1日

正面捕球と長男の言い分

廿日市店長のところで購入した長男のグローブ

まだまだ少し硬いようで試合デビューはしておりません

練習=ニューグラブ

試合=今まで使用していたグラブ

と、いまのところ使い分けているようです

先週の土曜日 練習最後のメニューで30球ノックをしました

一人で30球 捕球出来たら終了!!

最初の10球程度はゆる~く左右に振って正面に入って捕球

徐々に打球の速度も早くなり、追いつけないボールも・・・

もちろんエラーは数えませんから、20球過ぎにはヘロヘロ

30球捕球 終了!!した子はその場に座り込んじゃいます^^;

そして長男の出番

しっかりと正面に入っていますが、別のコーチから

「前で捕れっっっ!!(進んで)」と、激が飛びます

確かにゆるい球でも前に来ることなく捕球してます

少し早めの球は 廻りこんで 捕球してます

セカンドを最近任されている弊害?でしょうか??

セカンドはそんなに前へ突っ込んでこなくてもファーストのアウトは取れますから

「前にくる意思が感じられない」と思いつつノックをしてました

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

で、帰宅して 長男の言い分

「新しいグローブって、正面で無いと捕れないじゃん」

「逆シングルだったら、もっと上手にとれたよっ」

そうですか、そうですか!私が平日の夕練で

回り込んでもいいから正面で捕球しなさい

と繰り返し言っていたのを守っただけですか^^;

でもね!時と場合があるからさぁ~前へ突っ込む姿勢も忘れちゃダメだよ^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »