« ハンドルネームについて・・・ | トップページ | 土曜日だというのに・・・ »

2006年8月11日

アルカイーダ関与か?

今日の朝刊の一面【旅客機10機 爆破計画】

イギリスからアメリカへ向かう民間航空機の空中爆破を狙った大規模テロ計画が、ロンドン警視庁から発表された。

利用客数世界第3位のヒースロー空港への着陸を禁止するなどの厳戒態勢。

日本の対応としては、今日も予定通りヨーロッパ行きのフライトは飛ぶようだが、現地への情報収集に躍起になっているようだ。

ヒースロー(イギリス・ロンドン)空港では、機内持ち込み荷物を全て透明のナイロン袋へ入れるよう乗客に呼びかけ、実際に旅券などを持って空港をうろうろする姿も報道されていた。

宗教などには、あまり興味はないが、こういった事態が起こると、間違いなく影響を受けるのが旅行業。

夏休みで各地ピークの時期に各空港(国内でも)では、機内持ち込みの検査が間違いなく強化されることが予想される。と、言うことは搭乗手続きの時間が当然長くなる。困ったものです。

確かに【安全】が第一ですが・・・

日本人といえば、特に敏感(というか周りの人に影響されやすい)なので、数年前のサーズ騒ぎ、鳥インフルエンザ騒ぎの時には、国際空港の出発ロビーにいる人の半分くらいはマスクを装着してました^^

その光景はとても、奇妙で奇怪なものでした。

(マスクをしないと気味が悪くなる、衝動に駆られました)

今日は、思ったことをつらつらと・・・

|

« ハンドルネームについて・・・ | トップページ | 土曜日だというのに・・・ »

コメント

ご商売柄、ちょっと大変ですね。でも、安全確保のためには混乱は仕方のないところだと思います。
日本の国内線も少し検査に時間がかかるようになっていますかね?来週、朝6時台の飛行機乗るんですけど、ギリギリじゃダメですかね?

投稿: 少年野球コーチ | 2006年8月12日 06:14

お少年野球コーチさん、ありがとうございます^^(笑)

日本の国内線のセキュリティーもたぶん強化されて時間がかかると思います!(普段からそれくらいやっていれば急に混乱しないって!!)
来週の搭乗はギリギリでも大丈夫だとおもいます。ただし、チェックインは15分前にきっちりお願いします^^チェックインさえしていれば、日本の航空会社は飛ぶことはありません^^;

投稿: とうさん | 2006年8月12日 08:29

旅行業界にとって、一難さってまた一難ですね。せっかく海外旅行が活発になってきた時なのに・・・。困ったものですね。

投稿: 田志 賢人 | 2006年8月12日 10:13

田志 賢人さん、ありがとうございます^^

本当に困ったものです。こんなことがあるたびに改めて【平和産業】だと思い知らされます^^
自分は平和ボケです^^

投稿: とうさん | 2006年8月12日 14:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103644/3016435

この記事へのトラックバック一覧です: アルカイーダ関与か?:

« ハンドルネームについて・・・ | トップページ | 土曜日だというのに・・・ »