« 金属バットと木製バット | トップページ | 初ホームラン??とご褒美?? »

2006年7月12日

将来の夢

昨晩、お風呂でゆ~たんに将来の夢を聞きました。

すると、プロ野球選手

えっっっ~~~!!まじっっっ~~~!! (私の心の中)

チームの中では決して上手いほうではなく

守備も早いゴロとなると、顔を避けてしまい

打撃も細い体であまり・・・今のところ、期待(薄)

足はたぶん、チーム1(遅)

そんな ゆ~たん の夢が プロ野球選手

最近は自営業コーチ(←毎日有難うございます。感謝しきりです^^)の指導の元 サボらず、毎日、トレーニングへ行っている。

もちろん、親が子供の夢を摘むわけにはいきませんので・・・

よ~し、これから一緒に何が出来るか?考えないといけません^^

私のサポートとして、出来るだけ息子と一緒にいる時間を増やす。位しか思いつきませんが、皆さんはどうしてますか?参考にお聞かせください。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

風呂上りにゆ~たん の一言!!

どうして?キャッチャーって座って構えるの?

どうして?ピッチャーマウンドって、盛り上ってるの?

ちゃんと説明してあげましたが・・・大丈夫??

|

« 金属バットと木製バット | トップページ | 初ホームラン??とご褒美?? »

コメント

えっ、今頃ですか?
うちのは随分前からプロ野球選手になるっていってますよ。
契約金で一戸建てを買ってくれるそうです^^
相当、凄い選手にならないと契約金で家は変えませんね^^
大学はお酒を無理やり飲ませるので行かないそうです^^

投稿: 背番号29 | 2006年7月12日 18:09

背番号29さん、ありがとうございます^^

頼もしい息子さんですね^^羨ましぃ~~!!冗談でもそれくらい言って欲しいです。
>大学はお酒を無理やり

結構、新聞読んでますね!息子さん^^

投稿: とうさん | 2006年7月13日 12:35

夢はでっかくですね!!
親が出来るサポート!?
こらはやっぱり、一緒にいてあげる事が
一番かなぁ~??技術より精神面の方を重点にサポートしてあげたいなぁ~。

投稿: リナケイパパ | 2006年7月13日 13:21

リナケイパパさん、ありがとうございます^^

>一緒にいてあげる事が一番かなぁ~??

私は一緒に居たいだけ??です^^

投稿: とうさん | 2006年7月13日 17:50

一緒に出来る事、それは野球が大好きになるようにする事だけです。ボールを使って一緒に遊ぶ事が何よりの英才教育ですよ^^
野球が嫌いになったら、その時点でプロへの道は途切れてしまいますからね。
朝起きたときも、学校へ行く前にも、寝る前だって、ボールによるスキンシップがあれば最奥です!

投稿: 館長・P助の父 | 2006年7月13日 21:19

今できること…

キャッチボール。
今のうちですかね。中学生になると捕るのが恐いぐらいの球を投げますからね。

おもいきり、頭を撫でてほめること。
照れるようになりますからね。

気分転換に遊園地
中学からは大人料金。

夢を語ること
今のうちなら、何だって語れる!

投稿: Skyboys広報 | 2006年7月13日 23:58

Dream Comes True。
夢は信じていれば必ず実現する。好きな言葉です。今してやれる事ですか?もし私がとうさんさんの様に都会に住んでいれば一週間に一度、一緒にプロ野球観戦に行くかなあ。それが叶わない親子は毎日TVでプロ野球観戦しながらたくさん会話をしてますね。子供の素朴な何故何故?に丁寧に且つ、つまらない親父ギャグをかましながら答えてあげる事が至福の時間ですかねえ。

投稿: サンパチおやじ | 2006年7月14日 01:35

>野球が嫌いになったら、その時点でプロへの道は途切れてしまいますからね

その通りですね^^「夢をあきらめない」良い続けます^^

投稿: とうさん | 2006年7月14日 20:18

↑館長P助の父さん、ありがとうございます^^

投稿: とうさん | 2006年7月14日 20:19

Skyboy広報さん、ありがとうございます^^
>おもいきり、頭を撫でてほめること。

これ、なかなかやってあげれません^^

>夢を語ること
今のうちなら、何だって語れる!

ゆ~たんは口だけは4番バッター!!言うのはタダ!!ですから・・・

投稿: とうさん | 2006年7月14日 20:21

サンパチおやじさん、ありがとうございます^^

>子供の素朴な何故何故?に丁寧に且つ、つまらない親父ギャグをかましながら答えてあげる事が至福の時間ですかねえ。

偉い!!流石です。最近ギャグを言っても鼻で笑われるだけです^^;)

投稿: とうさん | 2006年7月14日 20:23

私は、先に進めるように、背中をさりげなく押してあげることに重点をおいてます。出来る限り、やらされた感やお父さんが言ったと思われないようにやってます。

お風呂に浸かって、親子で会話するのは、私も大好きです!!

投稿: 始動者 | 2006年7月19日 17:07

私も小学生の時は「プロ野球選手」と答えていました。私の場合は、それ以外の職業について認識が無かったからそう言っていただけのことだと思います。

でも、喘息だったこともあり、自分にとってスポーツの道は険しいものだという気持ちもありまし、諦めるという行為の手前で消えてしまいました。

ゆーたんにはずっと夢を捨てずに追いかけていって欲しいです。

投稿: 星 十徹 | 2006年7月21日 16:23

指導者さん、ありがとうございます^^

>背中をさりげなく押してあげる

これが、どうも難しいですね^^ついつい教えモードになってしまいます。

でも、子供が一番「野球が大好きっ!」って分かってますね^^

投稿: とうさん | 2006年7月29日 15:10

星さん、ありがとうございます^^

>夢を捨てずに追いかけていって・・・

星さん喘息持ちだったんですね。
ゆ~たんには、【始めたことを中途半端にする人】にはなって欲しくないんです^^親の勝手な願いです^^

投稿: とうさん | 2006年7月29日 15:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103644/2620985

この記事へのトラックバック一覧です: 将来の夢:

« 金属バットと木製バット | トップページ | 初ホームラン??とご褒美?? »