« ハワイアンズ | トップページ | ゆ~たんへの課題(期待) »

2006年6月15日

6月12日(月)の練習

6月12日(月)は、全体練習が10~18:00でありました。

子供たちは、前の週の土曜日が、学校公開(授業参観)日だったための振り替え休日

前日の日曜日はあいにくの雨で練習試合&練習が流れてしまった為、野球に飢えています^^

ど平日の練習??指導者は、午後から監督????午前中は???コーチ1人???お休みの子供がいないとなると40人もいるんだよ??大丈夫??

社長^^すみません^^午後~私、営業でます^^そそくさと、終わらせ自宅に戻り、グランドへ着いたのが14:30。

子供たち、私をみるなり「ぼ~し、とって~!おっしゃ~~す」

もちろん私も「おっしゃ~~す」 この挨拶が実に気持ち良い。

練習の様子をみると

高学年はひたすら、ダイヤモンドでボール回し。

低学年は監督指導のもと、ゆるゆるゴロを取って、送球。でも、ひとりひとりやるもんだから、ゴロを待っている低学年の列がなが~~い。

よし、今日はこっち(低学年)だ!と勝手に決め、

とうさん「監督、半分面倒見ますよ」

監督「じゃあ、こんどジュニア戦(4年生以下)に出る子と出ない子に分けましょう」

と、もちろん、とうさんは出ない子担当で~~す!

今は試合に出るチャンスがないこの子達。もし、今後チャンスがあるとすれば、外野の交代からのスタートになるだろう。そこではフライの練習をたくさんたくさんやりましょう~~^^

フライの練習をする前に目的を話す

1.絶対にとってやるって!気持ちですること。

2.返球は、ふわぁ~んとしたボールではなく、地面に叩きつけるつもりで、腕を振り切ること。

それでは、開始~~^^

まずは、手投げで【構えていれば取れるフラ~~イ!!】

「いいぞ!いいぞ!」みんな当然獲れます^^

しかし、送球が・・・「もっと、もっと腕を振って~~」「叩きつけるようでいいから」

次も手投げで【ちょっと、後ろに下がらないと取れないフラ~~イ】

「後ろに下がるときはどうするの?」

「グローブ出しながら下がったら遅くなるよ」

これは、大分個人差が出ました^^

このころ、もう1名コーチ到着「手伝いますよ^^」

おぉ~~ちびっ子のほうにきてくれたのね^^感謝感謝!!

そこで今度は、テニスボールを使ってのノックが始まりました。すると、さっきまでC球でちょっと恐がっていた子もキャッチし始めた。そうか、テニスボールは当っても痛くないんだ。

テニスボールのフライは落ち方が早く、しっかりとグローブで握らないとボールがこぼれてしまうが、落下地点までの動きが格段と良くなっていました。

こうして、1時間続いたノックを終了。10分休憩後、出れないだろうちびっ子のうち3年生以上は全体練習へ合流。

とうさんのもとに残ったのは2年生4名のみ。

では、次はみんなの大好きなバッティングをしま~~す^^。バッティングと聞いて喜ぶ2年生4名。しかし、とうさんは別の策が・・・

とうさん「これからティーバッティングをします。とにかく思いっきり振ること!!」

籠の中のテニスボールは、ざっと50球くらい【さぁ~これから始まるのは根性のティー】だよ^^

1回目はみんなニコニコして、力いっぱい振ってました^^「いいぞ!いいぞ!」

1人が打ち終わって、

とうさん「早くボールを集めれば何回でも打たせてあ・げ・る^^」

すると、ボールを集めるスピードも速い!!

しかし、2回目・3回目と続くうちに・・・明らかに疲れ始めてきた^^よしよし

結局、1名4回づつ打って本日のティーバッティング終了~~。2年坊主ども相当バテバテでした。とうさんの目的は、とにかくバットを振らせるでした^^。ボールがきたら振らないといけないから、みんな、200回は振ったことになります。2年生じゃまだ、自宅で自分から素振りなんてやりませんから。

途中、疲れてきたら

「もう、疲れたん?」「それで、思いっきり?」の合いの手で、この子達はよみがえります。

その後、この2年生4名もジュニアの全体の混ぜてもらい、試合形式のフリーバッティングで打席に立たせてもらいました。

監督「思いっきり、振れよ~~」

普段、あまり打席に立てない2年生坊主達。前から来たボールなんて当らないと思いきや!!

先程の【根性の200球ティー】成果か??強いあたりが次々と・・・これには正直、とうさんもびっくりしました。やっぱりバットを振ることは大切なんですね。改めて思いました。

18:00になったので、練習終了。

とうさん、会社へ電話。「今、打ち合わせが終わりました。何か連絡ありますか?じゃ、今日はこのまま自宅へ戻ります。お疲れ様です」

な、月曜日でした^^

|

« ハワイアンズ | トップページ | ゆ~たんへの課題(期待) »

コメント

アノ手コノ手での練習方法ご苦労様です!!

しかも、仕事も奥の手で、野球にしてしまう…。(苦笑)

「おっしゃ~~す」って、「お願いします。」かな?
うちは、午前は「おはぁーす!」、午後は「こんちゅうっす!」です。(笑)

投稿: 始動者 | 2006年6月15日 18:04

出ない子にとっても良い練習になったんじゃないですか。とうさんさんの雰囲気出てますね。一度しかお会いしてませんが練習風景が目に浮かぶようです。

とうさんさんに私のブログ(6/12)にスポーツセンター廿日市さんからコメントいただいていますよ。

投稿: Fastballer | 2006年6月15日 21:23

とうさんさんの指導はいつも楽しく、明るく、元気よく!本当に感心しますし少年野球を心から愛されているんでしょうね。またよくありがちな指導者の俺が俺が野球じゃなく、野球少年達と同じ水平目線で彼らを育ててますよね。カルガモ親子の先頭、それがまさにとうさんさんです。

投稿: サンパチおやじ | 2006年6月15日 23:37

指導者さん、ありがとうございます^^

「おっしゃ~す」=お願いします?だと思います^^

午前は「おはぁーす!」、午後は「こんちゅうっす!」・・・使い分けているところが良いですね^^

投稿: とうさん | 2006年6月16日 13:12

Fastballerさん、ありがとうございます^^
そんなんじゃないんです。低学年と遊んでいる感覚です^^この年代は難しいことを言わなくてもいいので楽しいです^^

>スポーツセンター廿日市さんからコメント

有難うございます^^後ほどうかがいます^^

投稿: とうさん | 2006年6月16日 13:14

サンパチおやじさん、ありがとうございます^^
かるがも親子の先頭・・・その練習方法。いいですね。キャッチャーすわりで行進^^

でも、こんなの一緒にやったら、翌日仕事になりません^^

投稿: とうさん | 2006年6月16日 13:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103644/2227842

この記事へのトラックバック一覧です: 6月12日(月)の練習:

« ハワイアンズ | トップページ | ゆ~たんへの課題(期待) »